緊急対応テレワーク

テレビ会議だけじゃない
生き残るためにできること

会社やスタッフの環境に対応

自宅から社内のシステムにアクセス!社外から社内のデータを使って作業ができ、自宅待機のスタッフとネットワークでつながります。

お客様(取引先)との商談や打ち合わせにも利用可能です。

また、情報共有やコミュニケーションを取ることもでき、勤怠管理も行えるので、安心です。

例えばこんなときに、テレワークができれば

災害や非常時

  • 感染症が流行し、スタッフが出勤できない
  • 非常事態宣言により、出勤停止になった
  • 災害で被災し、スタッフが出勤できない

スタッフのプライベート

  • 介護や育児で、スタッフが働けなくなる
  • スタッフが遠方へ引っ越すことになった
  • 家族の体調不良など急な休みに不安を感じる

テレワークのメリットとデメリット

テレワークのメリットとデメリットを把握し、どのような管理がベストかを考えてみませんか。

メリット

  • 社会情勢から自粛要請となった場合でも、支障なく業務ができる
  • 通勤時間がなくなるため、時間に余裕ができる
  • 子育てや介護をしながらも、働くことができる

デメリット

  • 社内コミュニケーションが不足する
  • 導入費用がかかる
  • 仕事と私生活の区別が曖昧になりがち

今こそ構築・活用するのに最適なタイミングです!

助成金を使って賢く準備

「時間外労働等改善助成金」とは、新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークの新規導入に取り組む中小企業事業主を支援する対策です。

助成の対象となるもの

  • 社内のパソコンを遠隔操作するための機器、ソフトウェア
  • 保守サポートの導入
  • クラウドサービスの導入

テレワークに必要なツール

ヘッドセット・webカメラ
リモートで会議を行うには、音声を繋ぐもの(電話など)が必要です。ヘッドセットやwebカメラがあれば、実際に会って行う会議と遜色ない状態でミーティングができます。

IT系じゃなくてもテレワークは導入できます!

テレワークはIT系の企業しか導入できないとお考えではないですか?そんなことはありません。どんな業種の会社であっても、テレワークができる職種があります。実際に、金属加工の企業や製造業の企業の皆さまが、テレワークをはじめています。

営業

テレワークを導入する企業ではまず、営業の社員を筆頭に移行していくところが多いです。営業業務のメイン業務でもあるお客様との商談は、テレビ会議を使って打ち合わせが可能です。そして、会議内容の自社へ報告は、メールや同じくテレビ会議です。

事務・経理・総務

そして、事務や経理、総務といったデスクワークの社員も、テレワークを導入するのに最適です。自社のサーバーに社員スタッフの自宅からアクセスできるようにします。例えば経理であれば、自宅から遠隔で会社のサーバーに入り、給与計算ができます。クラウドサーバーのサービスを取り入れることで、テレワークが可能になります。

できる職種からテレワーク開始

インターネット環境や、ツールが揃えば、テレワークに移行できる職種はあなたの会社にもたくさんあります。

お気軽にご相談ください

緊急対応!テレワークのことなら
トレンディハウスにお任せください!

0282-23-0999

営業時間 8:30~17:30

(c) Trendyhouse all rights reserved.