ローディング中です

ご挨拶

代表取締役 野田 精一

創業からこれまで(21期)、「For the smile of all みんなの笑顔のために…」をモットー(行動指針)に営業して参りました。当社のモットーはこれから先も変わることはありません。20期を迎えた2000年、同期を新たな出発点として新生トレンディハウスをスタートさせますとご案内しました。新生トレンディハウスでは、次のスローガンを新たに加えました。

- 職場は「楽しく」、仕事は「厳しく」-

少し解説を加えますと、はじめに、職場は「楽しく」とは、職場が何処かのテーマパークのように「ウキウキ・ワクワク」するような場所というものではありません。会社や社員同士が各々の存在を尊重し、共に成長できる環境であるというものです。誰かの指図を頼るのではなく、各自が計画を立て主体的に行動し、得られた成果を共に喜び合える仲間が存在する会社って「楽しく」ないですか。当社は、そうした「職場」でありたいと考えています。

次に、仕事は「厳しく」とは、文字通りプロとして仕事に取り組む姿勢のことです。間違いや失敗は誰にでもあります。そうしたことを恐れずチャレンジする気力を有し、間違いや失敗を繰返さないよう原因を把握し改善する力を養い、プロとして粘る力を取得する。そうした個々の姿勢が、ご依頼者(社)の「期待に応える仕事ができる」ものだと考えています。

「良好な職場環境が、良好な仕事(成果)を生み出す。関わった仕事が、社会に貢献したと実感できると、みんなの笑顔につながる」

当社は、これからも「For the smile of all みんなの笑顔のために…」をモットーに、そして、職場は「楽しく」、仕事は「厳しく」をスローガンに社員と共に精進して参ります。

2021年11月1日
有限会社トレンディハウス
代表取締役 野田 精一

取り組み

トレンディハウスでは、やりがいのある仕事と、意欲的に仕事に取組むことの出来る職場環境を提供することが会社の役目と考えています。
つまり、そうした環境を創造することが、お客様に対して満足度の高いサービスを提供できる一つの方法と考えています。

詳しくはこちら